catch-img

【2022年最新版】Instagram(インスタグラム)のアルゴリズムとは?公式情報や運用における注意点について解説

近年、多数の企業や店舗がInstagramをマーケティングに活用しています。Instagramを利用したマーケティング手法ではアルゴリズムを理解した上での運用が大切です。

しかし、Instagramのアルゴリズムも活用方法も何を支点に始めれば良いのかわからないといった企業も多いでしょう。

本記事では今更聞けないアルゴリズムの説明や運用における注意点を解説します。

目次[非表示]

  1. 1.Instagramのアルゴリズムとは?
  2. 2.Instagramのアルゴリズムを理解する重要性
  3. 3.Instagramのアルゴリズムに評価されるための2つのポイント
    1. 3.1.ポイント1.シグナル
    2. 3.2.ポイント2.親密度
  4. 4.Instagramフィード・ストーリーズのアルゴリズム
    1. 4.1.自分がフォローしている人の投稿が表示される
    2. 4.2.同じ人からのInstagram投稿は連続表示されない
    3. 4.3.Instagramフィード・ストーリーズで重要な要素
  5. 5.Instagramリールのアルゴリズム
    1. 5.1.Instagramリールはエンタメ性が重要
    2. 5.2.リールで推奨される要素
  6. 6.Instagram発見タブのアルゴリズム
    1. 6.1.興味のあるカテゴリー、グループで表示させる投稿を選定する
    2. 6.2.Instagramの発見タブは注目される引き金になる
    3. 6.3.発見タブで推奨される要素
  7. 7.Instagramのアルゴリズム注意点2つ
    1. 7.1.注意点1.Instagram利用規約とガイドラインの遵守
    2. 7.2.注意点2.虚偽と思われる可能性のある情報を発信しない
  8. 8.Instagramのアルゴリズムを理解した上での運用のコツ5選
    1. 8.1.1.投稿頻度をあげる
    2. 8.2.2.統一感のある投稿をする
    3. 8.3.3.ユーザーとのコミュニケーションを積極的に取る
    4. 8.4.4.ユーザーにアクションを促す
    5. 8.5.5.トレンドの音源を取り入れたコンテンツを作成する
  9. 9.Instagramのアルゴリズム解説まとめ

Instagramのアルゴリズムとは?

InstagramにおけるアルゴリズムとはInstagramのシステムがあなたや他ユーザーにどんな投稿を表示させるか判断する仕組みのことです。

Instagramでは人工知能によってユーザーの気に入っている投稿が分析され表示されます。

Instagramのアルゴリズムに関する公式情報では3つの要素が発表されています。フィード・ストーリーズのアルゴリズム、リールのアルゴリズム、発見タブのアルゴリズムです。

以上の3つを意識するのが、Instagram運用をする上で重要な要素です。

Instagramのアルゴリズムを理解する重要性

Instagramのアルゴリズムを理解することで、どのようなコンテンツを投稿すれば良いのかのヒントを得ることができ、コンテンツを優先的に表示されるよう改善できます。

しかし、自分のフォロワーがより楽しめる・有益になると感じるコンテンツを意識するのも大切です。

Instagramのアルゴリズムに評価されるための2つのポイント

アルゴリズムを理解するためには、まずInstagramでのサービスのゴールとしてどこを目指しているのかを理解する必要があります。

 Instagramアカウントを成長させるためには、Instagramが目指しているミッションを理解した上で以下の2つのポイントを意識したInstagram運用を行うことが大切です。

ポイント1.シグナル

Instagramにおいてシグナルとは、ユーザーがInstagram上で起こすアクションや投稿内容、ユーザー情報などを評価する指標のことです。フィード・ストーリーズ、リール、発見タブなどの各機能にあわせた個別のシグナルで評価されています。

ポイント2.親密度

Instagramの運用では、ユーザー同士の繋がりの深さのことを親密度と言います。親密度はユーザーが起こすアクションによって加算されていく仕組みです。親密度を高めるためにはユーザーにシグナルを起こさせる必要があります。

Instagramフィード・ストーリーズのアルゴリズム

自分がフォローしている人の投稿が表示される

フィードとストーリーズではあなたがフォローしているユーザーの最新のInstagram投稿が表示されます。

最新と言っても投稿時間順に表示されるわけではありません。Instagramが過去、ユーザーが見たコンテンツやいいね、保存をしたコンテンツなどの傾向から気に入ってくれる投稿をより優先的に見てもらえるようにAIが自動的に並び替えて表示します。

同じ人からのInstagram投稿は連続表示されない

Instagramでは様々なユーザーの投稿を見て新しい発見を得てもらいたいという理由から、同じユーザーの投稿が連続で表示されないようになっています。なので、短時間で連続に大量の投稿をするのは避けるのがおすすめです。

Instagramフィード・ストーリーズで重要な要素

Instagramのアルゴリズムでは、複数の写真投稿や、共感できる情報などを投稿するなど工夫が大切です。投稿を見た人が以下の5つのアクションを取ったと判断された投稿が優先的に表示されます。

  • 投稿閲覧時間
  • コメント
  • いいね
  • 保存
  • プロフィール写真のタップ

Instagramリールのアルゴリズム

Instagramリールはエンタメ性が重要

Instagramアルゴリズムでは、ユーザーがリール動画を最後まで見てくれるかを重要な要素として分析し表示するか否かを判断しています。

リールは他ユーザーの投稿がおすすめ表示されますが、エンタメ性に溢れた面白い動画を投稿すると優先しておすすめに表示されます。

リールで推奨される要素

リールで推奨される要素は様々です。以下のことを意識して投稿動画を考えてみましょう。他と被らないコンテンツを作ることも大切です。

  • 面白く、驚く動画
  • ためになり、知識がつく動画
  • ユーザーが参加できるコンテンツの動画
  • インスピレーションを与えるトレンドの動画
  • 新しい体験、情報の動画
  • 魅力的な編集が施された動画
  • 縦向きの動画
  • 音楽が流行りのものやキャッチーなオリジナル音源の動画
  • <h3>リールで注意すべき要素</h3>

リール動画では以下の要素は推奨されず、Instagramアルゴリズムにより表示回数が制限されることがあります。できるだけ避けて投稿するのがおすすめです。

  • 低画質、低クオリティの動画
  • 透かしの入った他のSNSからの転載動画
  • 政治的な問題にスポットを当てた動画
  • 政治関係者によって作られた動画

Instagram発見タブのアルゴリズム

興味のあるカテゴリー、グループで表示させる投稿を選定する

Instagramアルゴリズムでは、発見タブ独自のアルゴリズムによって表示するInstagram投稿を選び出します。

特に、いいね、保存、シェアしてくれそうだと思われる投稿が優先的に表示されます。

Instagramの発見タブは注目される引き金になる

Instagramの発見タブはフォロワー増加の鍵になる機能です。発見タブは多くのユーザーが日常的に利用しています。多くの投稿が多くのユーザーに閲覧されているため、大量のリーチ数を獲得できます。

リーチ数を獲得できるということは、フォロワー外のユーザーにアカウントを認知してもらえることであり、フォローしてもらう機会を作ることができるということにつながります。

発見タブで推奨される要素

発見タブに表示されやすい要素は以下の通りです。ルールを決めておくとおすすめに表示されやすくなります。

  • ハッシュタグを活用する
  • タグ同士の関連性を保つ
  • 多くのフォロワーがアクセスする時間に投稿する
  • 表紙を目立つように作成する
  • 役に立つ情報のコンテンツ

Instagramのアルゴリズム注意点2つ

Instagramのアルゴリズムには注意点が2つあります。トラブルや利用停止に関わる場合のリスクもあるため、きちんとチェックしておきましょう。

注意点1.Instagram利用規約とガイドラインの遵守

Instagramではユーザーの安全を守るためにコミュニティガイドラインが定められています。コミュニティガイドラインに違反した投稿は表示回数が減ったり削除されます。

具体的には、暴力的なコンテンツ、センシティブなコンテンツ、タバコや電子タバコのコンテンツは表示されません。

違反を繰り返すと投稿に制限がかかり、最終的にはInstagramアカウントが凍結されて使えなくなるため注意しましょう。

出典 : 「Instagramコミュニティガイドライン」

注意点2.虚偽と思われる可能性のある情報を発信しない

Instagramでの投稿は信頼のおけるものが推奨されているため、事実関係が確認できていない不確かな情報や、誤り・虚偽の情報はInstagramアルゴリズムによっておすすめ表示されません。

情報の裏付け、信ぴょう性を意識して投稿をチェックしましょう。

Instagramのアルゴリズムを理解した上での運用のコツ5選

おすすめに表示される可能性が高くなるため、以下の要点を抑えてコンテンツの投稿を行いましょう。

1.投稿頻度をあげる

週に2〜3回以上投稿することが標準ですが、投稿の質を落とさないようにすることが重要です。 

投稿頻度を意識するあまり投稿のクオリティが落ちてしまうようであれば、週に1度で定期的な投稿がおすすめです。

2.統一感のある投稿をする

Instagramにおいて魅力的なアカウントの多くは、統一感をうまく演出し、独自の世界観を作り出すことでユーザーから注目を集めています。

見やすさやわかりやすさを意識して、画像や動画のサムネイルや配色などを考えましょう。

3.ユーザーとのコミュニケーションを積極的に取る

Instagramにはユーザーの意見などをわかりやすく収集できるアンケート機能や目に留まりやすいストーリーズなどがありコミュニケーションを取ることができます。

積極的にコミュニケーションを取ることで、自分のアカウントが目指す方向性やその他需要などの要素を取り入れることが可能になります。

アカウントの信頼度を上げるためにもユーザーとコミュニケーションを積極的に取るのがおすすめです。

4.ユーザーにアクションを促す

投稿文や画像の中で、アクションを促すような表現を入れてみましょう。「保存でブックマークしてね!」「アカウント名をタグ付けして投稿!」などの期待するアクションを記載することで、行動を促すことができます。

5.トレンドの音源を取り入れたコンテンツを作成する

リールは音源を起点として広まっていくことも多く、リールや発見タブでも閲覧者がお気に入りの音源が使用された動画がおすすめされています。

よく利用されている人気の音源を使用することで、リールや発見タブに表示されやすくなります。

しかし、企業アカウントの場合はライセンスの制限によって、使用できる音源に限りがあるため注意が必要です。

Instagramのアルゴリズム解説まとめ

Instagramのアルゴリズムを意識した運用を行うことで、予算をかけずとも多くの認知やフォロワー獲得ができます。Instagramは認知から購買までの導線を作ることも出来るため、集客効果も期待できます。

自分たちのアカウントをフォローしているユーザーがどのようなコンテンツを好むのか、反応してくれるのかを考えながら投稿だけでなく、ストーリーズやリール、Instagramライブなど様々な機能を使って把握することが大切です。

カテゴリ一覧

SNSマーケティングならOWNLY
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
平日 9:30〜18:30
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

人気記事ランキング

タグ一覧