ユーザーインタビュー - 株式会社ブルボン

株式会社ブルボン

マーケティング最先端でどこよりも効果を効率的に上げられている株式会社ブルボンの佐々木さまに、マーケティングに関する考え方や、SNSへの想いなどを語っていただきました。

インタビュイー
佐々木 修さま
プロフィール:
統合企画部 広告宣伝企画室 室長代理 2007年ブルボン入社。 2011年から広告宣伝の業務を担当。 趣味はサッカー。
導入の背景 キャンペーンを実施する場合、実施までの準備期間が非常に長くかかることから、スケジュール管理やコスト面で課題を抱えていました。
導入の決め手 低コストで複数のキャンペーンを実施できること、重要な各種SNS施策との連携が可能である点に魅力を感じました。
導入後の効果 LINE認証でキャンペーンに応募し友だちになったお客様にメッセージ配信を行い、非常に高い開封率・クリック率を獲得することができました。

なぜ、OWNLYを利用しているのか?

当社は幅広いカテゴリーの菓子・飲料・食品を展開しているのですが、それがゆえにテレビCMなどの広告展開ができるブランドは一部に限られていました。

また、消費者キャンペーンなどを実施する場合、それぞれのキャンペーンで事務局を立てて実施する必要があり、実施までの準備期間も非常に長くかかることから、コスト面でも課題を抱えておりました。

そのようななかで、OWNLYは低コストで複数のキャンペーンを実施できることや、各種キャンペーンを一元管理できること、細かい設定が内製化できる(修正などがすぐにできる)こと、重要な各種SNS施策との連携が可能である点に魅力を感じ、導入を決めました。

OWNLYの使い方を教えてください。

主な活用方法としては、新商品発売時の認知を図る為の施策であるTwitterのフォロー&リツイートキャンペーンや、直接販売に直結する商品を購入したレシートで応募していただくキャンペーンを多く活用しています。

その他、指定のハッシュタグで投稿されたSNS上の写真やレシピ画像を収集して、ブランドサイトで紹介したりするUGC投稿の活用を行っております。

直接販売に直結する商品を購入したレシートで応募していただくキャンペーン「プチシリーズ『プチアイランドはじまりはじまり♪キャンペーン』」

キャンペーンURL:https://bourbon.ownly.jp/story/18139

イメージ:レシート投稿

OWNLYのレシート投稿キャンペーンでは、レシート画像の一括管理、レシートの文字を自動判別(OCR解析)、参加者情報をリスト管理が可能です。

OWNLYでの最近の良い事例は?

2月28日の「ビスケットの日」にあわせて、当社の強みであるビスケット商品群を改めて手に取っていただく為の施策として実施した「ブルボンビスケット王朝Twitterフォロー&ツイートキャンペーン」では、OWNLYのキャンペーンページをカスタマイズして、多くのビスケット商品に接して、投票をしていただく施策を実施しました。2週間のキャンペーン期間中、毎日様々な商品に投票していただくお客様も多く、2週間で5万5千件以上の投票を獲得することができました。

また、レシート応募のキャンペーンでは、LINE認証でキャンペーンに応募していただいたお客様に対してメッセージ配信を行なったところ、非常に高い開封率・クリック率を獲得することができ、結果として、LINEメッセージ配信の効率化と配信費の有効活用にも繋がっています。

「ブルボンビスケット王朝Twitterフォロー&ツイートキャンペーン」では、2週間で5万5千件以上の投票を獲得。

キャンペーンURL:https://bourbon.ownly.jp/story/17898

OWNLYコミュカでは、カンバセーショナルカードでは実現できない選択肢が5つ以上設定できるだけでなく、選択肢と共に画像やテキスト設定も可能。

OWNLYに期待すること、今後の御社の取り組みについて

OWNLYの機能の更なるアップデートで、実施する一つ一つのキャンペーンが一時的な盛り上げ施策ではなく、次の展開に繋がる布石となるようなプロモーションになることを期待します。

当社としても、OWNLYと連携して各種SNSを最大限に活用し、デジタル施策を通じて、商品にエンターテイメント性を付加してまいります。

導入事例一覧

SNSマーケティングならOWNLY
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
平日 9:30〜18:30
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。