VISUAL COMMERCE

ビジュアルコミュニケーションからシームレスに購入へ

お問い合わせ

ビジュアルコミュニケーション

デジタル上のコミュニケーションの多くが写真・動画を中心にしたものとなっています。Instagramの急速な普及も後押しし、情報を検索するときにも画像検索を使うユーザーが増えています。
ビジュアルコマースは、SNS映えする写真や動画からすぐに目的のコンテンツへたどりつけるようにし、そのような導線を色々な場所に設けることができるソリューションです。

ビジュアルコマースとは

「今見た写真がそこにある。」
InstagramなどのSNSのコンテンツに興味を惹かれたユーザーに最適なビジュアルを提示することで、購入意欲の高いタイミングを逃さずに目的のページへ誘導することができます。 ”SNSで関心をもったユーザーが興味を引くビジュアルが集まっている” ”宣伝ぽくなく日常的に馴染みのあるSNS投稿写真から選ぶことができる” OWNLYでは、このような接点を簡単につくり、管理・運用が可能なプラットフォームをご提供します。

ビジュアルコマース|2つのソリューション

OWNLYのビジュアルコマースは、大きくわけて2とおりの活用が可能です。

UGC(ユーザーコンテンツ)、インフルエンサー、自社の投稿写真をサイトやアプリに収集し、直接目的のページへ。

InstagramなどのSNSで話題になっているUGCやインフルエンサーのコンテンツを管理し、自社サイトやアプリのあらゆる場所へ表示して活用することができます。

収集・キュレーション・活用。

InstagramやTwitterからAPIを通じて収集し、キュレーション画面で簡単な操作で仕分けをしたりリンクを設置することができます。

場所によってダイジェストやテーマで分けて表示。

OWNLYのキュレーション画面で、検閲はもちろん、ダイジェストやテーマわけに対応。
埋め込みするときやAPIで取得するときに条件を選んで表示することができます。

リンク情報の取得

ビジュアルコマースに活用する写真にURLを登録すると、リンクタイトルや画像は自動的に取得します。
UGCにリンクを貼る場合に気になる権利処理も2つの方法を用意しています。

計測

通常OWNLYで計測している投稿数やユーザー数、フォロワー数などのデータのほか、ビジュアルコマースに対応したときには目的のページへの誘導数の計測データのご提供が可能です。

1契約で多くのイベントとハッシュタグに対応。ブランドをまたいだご利用も可能です。

OWNLYのご契約は企業単位であるため、1企業・複数ブランドでご利用いただくことができます。 「イベント」とは、1つのキュレーション画面でまとめて見れる単位です。1つのイベントで複数ハッシュタグを対応したり、複数のカテゴリ分けができ、そのイベント自体も複数設置することができます。 OWNLYでは、企業全体で無駄をはぶきながら、成果を積み上げて将来に活かすための統一基盤としてご利用いただくことができます。

ビジュアルコマース 事例

PEACH JOHN 様

#PJme

MUSE&CO. 様

MUSE girls

主に使用するイベントタイプ

ショップリンク for Instagram

UGC収集タイプ Instagram & Twitter

UGC収集タイプ Instagram

以下のイベントタイプでも同様のことが可能です。

UGC収集タイプ Twitter

UGC投稿タイプ

投票

イベントタイプは複数セットでご提供しています。サービスプランは こちらをご覧ください。

お問い合わせ

下記フォームからお気軽に問い合わせください。サービスプランの価格表と下記希望資料にて選択いただいた資料をご案内させていただきます。

問い合わせ種別
希望資料
  • プライバシーポリシーをご確認の上送信してください。
  • ※土日、祝祭日、年末年始、夏期休暇期間等につきましては、翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください。
  • ※メールアドレスはお間違えのないようご注意ください。
  • ※万が一弊社からの返信が無い場合は、お手数ですが下記電話番号までお電話にてお問い合わせください。
  • 03-6459-0326