Twitterモーメントとは?マーケティングでの活用方法をご紹介!

Twitterモーメントは、2016年から日本で使用が可能になったTwitterの新機能です。
Twitterモーメントはどのようにしてマーケティングに活用できるでしょうか。
Twitterモーメントを使ったマーケティング活用方法やモーメントの作成方法、よくある質問などをわかりやすくご紹介します。

twitterモーメントとは

twitterモーメントとは

twitterモーメントとは、Twitter上でニュースをまとめる機能のことです。
2015年10月より提供開始されました。現在利用できるのは、米国など数ヵ国のみです。
日本でのリリースは2016年7月で、一部メディアパートナーのみに向けて解禁されました。
一般ユーザーは閲覧のみ可能になっていましたが、2016年9月からは全ての一般ユーザーに向けた機能がリリースされています。
また、2016年12月以前はPCのみの対応でしたが、2016年12月にスマートフォンの公式アプリでの対応も開始しました。

twitterモーメントの特徴

twitterモーメントは、作成者が自由に自分や他人のツイートを集めて並び替えてモーメントとして公開可能なサービスで、「いま」起きていることを間単に伝えることが可能です。
モーメントの趣旨は、その時々のニュースやツイートを集めてストーリーを作るということです。
作成したモーメントは埋め込みが可能で、Twitter上で配信することができます。
オリジナルのストーリーを簡単に作成できるため、Twitterモーメントは企業のプロモーションとしても活用可能です。

twitterモーメントの活用事例

ストーリーや過程を見せる

twitterモーメントを使ったプロモーション例に「ストーリーや過程を見せる」というものがあります。
製品にまつわるストーリーや誕生秘話を事前にツイートし、最後にモーメントでまとめます。
モーメント実装以前は、ひとつのものに対して連続ツイートするしかないため、時系列順に追うことが難しく、効果的にTwitterを使用することが難しかったです。
しかし、Twitterモーメントを使用することで、あとからまとめて情報を再度配信することが可能になりました。
よりわかりやすく製品を紹介できるため、ユーザーのエンゲージメントも向上します。

作品や事例集として使う

Twitterモーメントには、過去のツイートを纏めるという利用法もあります。
過去の制作実績のアピールや、自社サービスの活用事例記事などをTwitterモーメントにして紹介すれば、ユーザーの認知向上に役立ちます。
さらに、自社製品の使用例などを投稿したユーザーの口コミツイートなど、他アカウントのツイートもまとめることが可能です。
作成したモーメントは、プロフィール画面のタブ内に一覧で残るため、ユーザーや新しいフォロワーに向けてアプローチしやすくもなります。

ニュースや時事性のネタをまとめる

Twitterモーメントを公式アカウントに近い使い方で、ニュースを特定のテーマでまとめるという活用方法もあります。
リアルタイムな情報をまとめることにより、気になる話題を一括して見ることが可能になります。

自社に関するニュースをまとめる

また、Twitterの機能のひとつに、「固定ツイート」という機能があります。これは、特定のツイートをプロフィールページのトップに固定する機能で、お知らせなどを目立ちやすくするメリットがあります。
しかし、この固定ツイートはひとつしか固定できないため、お知らせが複数ある場合は情報が流れてしまいがちです。
Twitterモーメントを使用すれば、複数あるお知らせや伝えたいトピックをまとめることが可能で、さらに固定ツイートとあわせて使用すれば、ユーザーに常に伝えたい情報を目立たせることもできます。

ユーザーが興味を抱くようなネタの投稿を纏める

過去のネタ系ツイートをまとめることで、新しいフォロワーにこれまでのツイートをアピールすることができます。
このような活用法は、ユーザーを楽しませるエンタメ系アカウントやキャラ付けがあるアカウントなどで特にオススメです。

twitterモーメントの作成方法

Twitterモーメントの作成手順

twitterモーメントを作成するには、まずTwitterにログインし、画面中央のメニューの中の「モーメント」をクリックします。
モーメント管理画面が表示されるので、画面右横にある「モーメントを作成」メニューをクリックします。表示されたモーメント作成画面で、タイトルとモーメントの説明の設定を行いましょう。

モーメントにツイートを追加する方法

モーメントへのツイートの追加は、タイトルとモーメントの説明を設定するモーメント作成画面で行います。
画面を下にスクロールすると、モーメントに追加するツイートが選択できるようになります。
モーメントに追加できるツイートは、「いいねしたツイート」と「アカウント別ツイート」「ツイート検索」から選ぶことができます。

投稿ツイートからモーメントを作成する方法

投稿ツイートからモーメントを作成するには、まずモーメントに追加したいツイートを表示させましょう。
選択するツイートは、自分のツイートまたは他のアカウントのツイートどちらでも構いません。
ツイート内容の下にある「・・・」をクリックすると、返信やリツイートを行うメニューが表示されます。
プルダウンで表示されたメニューの中から、「モーメントを作成」をクリックしてください。
ここで、タイトルとモーメントの説明、カバーの設定を行います。
モーメントが完成すれば、公開可能になります。

twitterモーメントでよくある質問

Q.モーメントの作成に時間はかかりますか?

A.Twitterモーメントの作成には、それほど時間はかかりません。
タイトル、モーメントの説明、カバー写真の設定を行い、画面上にあるツイートを選択するだけで完成します。

Q.モーメントにツイートを載せた相手に通知されますか?

A.Twitterモーメントでは、自分のツイートだけでなく他のアカウントのツイートも使用可能です。
他のアカウントのツイートをモーメントに使用しても、通知が行くことはありません。

Q.他の人のモーメントに自分のツイートが引用されるのを拒否できますか?

A.自分のツイートが引用された後なら、特定の相手に対して引用を拒否することができます。
ツイートをモーメントに加えようとしているユーザーをブロックすれば、ブロックされたユーザーはツイートをモーメントに加えられなくなります。

Q.人のモーメントから自分のツイートを削除できますか?

A.引用された自分のツイートを削除する方法は2つあります。
1つは、モーメントの作成者をあなたがブロックする方法です。
ブロックを解除しない限り、モーメントの作成者と第三者はモーメントの中にあるツイートを見られなくなります。2つ目は、自分のツイートをタイムラインから削除する方法です。
削除したツイートは下には戻せません。

Q.特定のユーザーだけモーメントを公開する方法はありますか?

A.特定のユーザーにだけモーメントを公開したい場合は、限定公開用URLを作成しましょう。
このURLを知っている人のみ閲覧可能になります。
URL自体が共有される可能性もあり、この場合はほかのユーザーも閲覧できます。

Q.途中で非公開設定に変更できますか?

A.モーメントの編集画面からいつでも非公開に変更することができます。

Q.作成したモーメントを削除できるか

A.作成したモーメントはいつでも削除が可能です。削除したモーメントは誰にも閲覧されなくなります。

Q.他人のモーメントに自分のツイートは追加できますか?

A.他人のモーメントに自分のツイートを追加することはできません。
モーメントにツイートを追加可能なユーザーは、モーメントの作成者だけです。
もし自分のツイートを追加したい場合は、モーメントに追加するよう依頼する必要があります。

Q.モーメントをフォローできますか?

A.モーメントに[フォローする]ボタンが表示されている場合のみフォローが可能です。
このボタンをクリックすると、そのモーメントに関連するツイートがタイムライン上にリアルタイムで表示されます。

Q.モーメントの違反を報告できますか?

A.モーメントの内容に規約違反があった場合、運営側に報告することができます。

まとめ

Twitterモーメントは、いつくかのツイートをまとめて表示できるTwitterの便利機能で、企業のプロモーションに利用することができます。
活用方法は様々で、うまく活用することでユーザーのエンゲージメントを獲得することができます。話題作りやイメージアップに効果的なTwitterモーメントを、ぜひ利用してみましょう。