MENU

三井のリハウスの口コミ評判は?マンションや戸建ての売却に強いかを調査

東京都千代田区に本社をかまえる三井不動産リアルティ(三井のリハウス)は、三井不動産グループの不動産流通会社です。

全国に19か所の拠点と291店舗の営業所があり、業界では最大級規模の不動産流通事業を展開しています。

個人向けの不動産仲介を主軸に、不動産資産コンサルティングや駐車場・駐輪場の管理・運営なども行う三井のリハウスが、もっとも得意とするのは「不動産の売却」

今回は、三井のリハウスの企業情報やサービス内容について解説します。

不動産売却において注目すべき特徴も紹介しますので、住まいの売却を考えている人はぜひ参考にしてください。

目次

三井不動産リアルティの会社概要

三井不動産リアルティ(三井のリハウス)は1969年に誕生した、歴史ある不動産会社です。

創立当初は「住まいといえば新築住宅」が一般的で、中古住宅の売買についての明確な基準やルールが存在しない時代に、業界大手としてはじめて「業界の基準づくり」を推進。

中古住宅売買の安全性・透明性・統一性の向上に貢献したことで知られています。

三井のリハウスの歩みは、まさに日本不動産流通の近代化の歩みそのものといえるでしょう。

グループ会社には、三井不動産レジデンシャル・三井ホーム・三井デザインテックなどがあります。

会社名三井不動産リアルティ株式会社
本社所在地〒100-6019 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング9F
電話番号03-6758-4060
設立日昭和44年(1969)7月15日
代表者代表取締役社長 遠藤 靖
資本金200億円
従業員数4,728名(単体)、5,438名(連結)(2022年4月1日現在)
宅地建物取引業者免許国土交通大臣(14)第777号
ホームページhttps://www.rehouse.co.jp

三井不動産リアルティグループ会社

三井不動産リアルティ(三井のリハウス)には、地域ごとにグループ会社があります。

  • 三井不動産リアルティ札幌
  • 三井不動産リアルティ東北
  • 三井不動産リアルティ中国
  • 三井不動産リアルティ九州

各地域に拠点を置くことで、地域密着のサービスを展開。

さらに、それぞれの会社が連携し不動産仲介を円滑に進められる点が、三井のリハウスの強みといえます。

三井不動産リアルティと三井のリハウスの違いは?

CMでもおなじみの「三井のリハウス」は、三井不動産リアルティが提供する住宅流通事業のブランド名です。

各営業所の看板やインターネットの情報サイト・各種広告の多くは「三井のリハウス」と表記されているので、「三井不動産リアルティ」よりもなじみのある人が多いのではないでしょうか。

本記事でも「三井不動産リアルティ=三井のリハウス」として解説していきます。

三井のリハウスの事業内容

三井のリハウスは「個人向けの不動産仲介」を主軸に、「不動産資産コンサルティング」「法人・外国人向け不動産仲介」「駐車場・駐輪場の管理・運営」などを行っています。

個人向け不動産仲介

三井のリハウスでは、個人向け不動産仲介事業として次のサービスを提供しています。

  • 売買仲介
  • 賃貸仲介・管理
  • 都心不動産のコンサルティング

それぞれの特徴を詳しくみてみましょう。

売買仲介

三井不動産リアルティでは「三井のリハウス」のブランド名で、個人の売主・買主向けに売買仲介を行なっています。

「現地の確認・案内」「地元における物件の評価」「環境・利便性」など、地域に密着した旬な情報が不動産取引には必須ととらえ、全国291か所に営業所を設置。

地域ごとの独自ネットワークを活かして、顧客一人ひとりに合った最良の不動産取引を実現するため、きめ細やかなサポートを行っています。

賃貸仲介・管理

「転勤するから持ち家を貸したい」「物件の管理を任せたい」など、賃貸に関するさまざまなニーズに応える三井のリハウス。

独自の「賃貸サポートシステム」によって、地域に密着したネットワークで入居者を募集するとともに、賃料の入金管理や設備修繕対応などの賃貸管理業務も代行します。

都心不動産のコンサルティング

「リアルプラン」では、都心の高付加価値エリアに資産をもつ人・これから不動産資産を購入したい人を対象に、きめ細やかな個別コンサルティングを行なっています。

長年培ってきたノウハウや信頼をもとに、資産の将来に関するプランの企画実行・アフターフォローまで長期的なサポートが強みです。

法人向け不動産仲介

企業における不動産戦略のパートナーとして、企業ごとに最適なプランで不動産仲介を行う三井のリハウス。

本社ビルや店舗・工場・物流施設などの事業用不動産や投資用不動産など、幅広い売買ニーズに対応します。

外国人向け不動産仲介

中国・シンガポール・タイ・オーストラリアをはじめとしたアジア・オセアニアから米国本土まで、海外に住む投資家に「英語」「中国語」で日本国内の不動産取引をサポートします。

不動産資産コンサルティング

豊富なノウハウと最新のデータをもとに、税理士や弁護士など専門家と連携しながら、不動産資産のトータルコンサルティングを提供。

収益不動産の売買・相続対策・土地活用・賃貸事業など、不動産に関するさまざまな課題に長年の経験と知識を活かしてサポートします。

駐車場・駐輪場の管理・運営

「三井のリパーク」は、三井のリハウスが土地を借り上げて、駐車場や駐輪場として有効活用する事業です。

初期投資が少なく済むのでオーナーにとってのメリットはもちろん、地域の利用者にとっても嬉しいサービスを提供して、安心・安全な街づくりに貢献しています。

カーシェアリング

これまで築いた駐車場事業の事業インフラを活かして、「必要なときに気軽にクルマが使える」会員制カーシェアリングサービスを提供しています。

車の維持管理負担を軽減しつつ、その日の気分や生活シーンに合わせて選べる新しい車の利用方法として人気を集めています。

三井のリハウスが得意とする事業は?

さまざまニーズに合わせて幅広く事業展開する三井のリハウスですが、もっとも得意とするのが「不動産の売却」です。

ここからは、三井のリハウスが行う不動産売却の特徴や、注目すべきポイントについて解説します。

住まいの売却を検討している人は、業者選びの参考にしてください。

仲介取扱実績No.1

三井のリハウスは、住宅新報による「2021年不動産売買仲介実績ランキング」で見事1位を獲得しました。

仲介取扱高は、1兆5,638億円。

2位の住友不動産販売(1兆2,410億円)を大きく上回る結果となりました。

また、売買仲介取扱件数は1986年から36年連続1位(2021年度も1位を獲得し記録更新)を独占しており、累計取扱件数は100万件以上。

三井のリハウスは数多くの実績の中で信頼を築き上げた結果、どの不動産会社よりも選ばれるNo.1の会社へと成長しました。

圧倒的な顧客リスト

1969年の創業以来、不動産業界のパイオニアとして実績を積み重ねてきた三井のリハウスには、ほかの業者を圧倒する顧客リストがあります。

売主・買主にとって、依頼する不動産会社の「顧客リストが多い=売買の選択肢が増える」ことにつながります。

最良の不動産取引を成立させるためには、三井のリハウスの豊富な顧客リストは大きな力となるでしょう。

担当者は全員「宅地建物取引士」

三井のリハウスはすべての取引に責任ある対応を行うため、必ず「宅地建物取引士」が仲介を担当する徹底ぶり。

専門的な知識と経験をもつスタッフによるきめ細やかなサポートは、利用者からも高い評価を得ています。

【ご成約されたお客さまの声】

O様 70代 岡山県

安心して取り引きができました

担当の方は難しい条件も話しをきちんと聞いて下さりお話を進めていただけました。知識はもちろんのこと言葉づかい、度々のご連絡など安心して取り引きができました。他社と比較にならないほど素晴らしかったです。ありがとうございました。

S様 50代 大阪府

何でも聞けたのでものすごく頼りになる存在でした。

今回は住み替えで初めての売買だったのですが、良い方に担当していただいて不安になることもなくスムーズに売却することが出来ました。担当の方も幅広い知識を持っておられたので、細かいことも何でも聞けたのでものすごく頼りになる存在でした。
引越し先でもリフォーム業者さんを紹介してもらい、さすがは三井さんの紹介と思えるきっちりした仕事をしてもらえて助かりました。おかげさまで新居で快適に生活しています。今回はありがとうございました。

※引用:三井のリハウスの特徴や強み

360°サポート

三井のリハウスではすべての売主が安心して取引できるよう「360°サポート」を提供しています。

360°サポートのポイントは、大きく分けて次の3つです。

設備・建物調査

三井のリハウス独自の基準で、売却する物件の住宅設備や建物の状態を無償でチェックしてくれます。

設備調査給湯器・ガスコンロなどの住宅設備の動作確認
建物調査雨漏り・シロアリ被害などの建物状態を調査

不動産取引を行う売主には「契約不適合責任」があり、引き渡し後に設備・建物に不具合が見つかった場合、一定期間は売主が費用を負担して修復しなければなりません。

このような売却後のトラブルは、売却前に設備・建物を調査することでリスクを軽減できます。

三井のリハウスの「360°サポート」を活用すれば、安心して売却活動が行えるでしょう。

設備・建物の補修費用負担

事前の調査をクリアした物件で、引き渡し後に設備や建物に不具合が起きた場合、その修理・交換・補修などの費用は三井のリハウスが負担してくれます。

設備修理

引き渡し後7日間に発生したエアコン・給湯器などの対象設備の故障について、三井のリハウスが上限20万円(税抜)まで修理・交換対応し、その費用を負担します。
(8日目〜2年間は、買主にサポートが引き継がれます)

建物修理

引き渡し後3か月間に発生した雨漏り・シロアリ被害などの建物の不具合について、三井のリハウスが最大500万円(税込)まで補修・駆除対応し、その費用を負担します。
(4か月目以降は、買主にサポートが引き継がれます)

もしものトラブルが起きても、三井のリハウスの360°サポートがあればリスクを最小限に抑えられるでしょう。

「一般媒介」の売主も対象

ほかの大手不動産会社でも「360°サポート」のような売却サポートを行っていますが、「専任媒介」や「専属専任媒介」契約を結ぶ売主だけをサポートの対象にしているケースがほとんどです。

一方三井のリハウスでは、必ずしも仲介手数料が得られるとは限らない「一般媒介」契約の売主もサポートの対象としています。

より多くの売主に手厚いサポートを提供している点にも、三井のリハウスが選ばれる理由があるでしょう。

三井のリハウスの弱点は?

三井のリハウスには売主にとってメリットが大きい「360°サポート」がある一方、このほかのサポートについては種類が少なめです。

たとえば「2021年不動産売買仲介実績ランキング」2位の住友不動産販売には、物件をモデルルームのように演出する「ホームステージング」や、プロが室内を片付ける「ルームアレンジメント」などがあります。

このようなサポートは、購入希望者に好印象を与えられるため売却活動に効果的ですが、三井のリハウスにはありません。

そこで、360°サポートだけでは不安を感じる人や、ほかの大手不動産会社とも比較してみたい人には一括査定サイトの活用をおすすめします。

一括査定サイトのメリットは1件1件問い合わせる手間なく、複数の業者から一斉に査定してもらえること。

査定価格と合わせて、それぞれの不動産会社のサポート内容も比較すれば、自分にとってより良い業者と出会えるでしょう。

一括査定サイトの中でも「すまいvalue」は三井のリハウスをはじめ、次の大手不動産会社6社が共同で運営しているので安心して利用できます。

  • 三井のリハウス
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル
  • 野村の仲介+
  • 三菱地所ハウスネット
  • 小田急不動産

三井のリハウスの主な支店一覧

三井のリハウスには、全国に19か所の拠点と291店舗の営業所があります。(2022年4月現在)

主な店舗情報は、次のとおりです。

店舗名所在地電話番号
札幌センター北海道札幌市中央区北二条西4丁目1 札幌三井JPビルディング17F0120-312-440
仙台駅前センター宮城県仙台市青葉区中央2丁目1-5 青葉21ビル1F・2F0120-911-431
麻布センター東京都港区麻布十番1-8-2 タカマビルヂング3F0120-921-231
品川センター東京都港区高輪4丁目24-58 サマセット品川東京1F0120-921-831
新宿センター東京都新宿区西新宿2丁目1-1 新宿三井ビル1F0120-118-321
上野センター東京都台東区上野2丁目14-27 上野の森ファーストビル8F0120-929-431
駒込センター東京都文京区本駒込6丁目15-8 エルピスビル1F0120-150-312
三軒茶屋センター東京都世田谷区太子堂2-16-6 三恵ビル3F0120-031-931
渋谷センター東京都渋谷区渋谷2丁目20-11 渋谷協和ビル8F0120-923-731
中目黒センター東京都目黒区東山1-5-4 KDX中目黒ビル1F0120-907-331
池袋センター東京都豊島区南池袋1丁目19-6 オリックス池袋ビル3F0120-313-720
高円寺センター東京都杉並区高円寺南4-28-2 第2高円寺ビル2F0120-648-321
八王子センター東京都八王子市旭町10番3号 安嶋中央ビル2F0120-311-541
横浜センター神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル1F0120-297-131
川崎センター神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎1F0120-925-831
千葉センター千葉県千葉市中央区富士見2丁目7-9 富士見ビル1F0120-993-079
つくばセンター茨城県つくば市竹園1丁目6-1 つくば三井ビルディング1F0120-983-132
大宮センター埼玉県さいたま市大宮区大門町ニ丁目118番地 大宮門街3F0120-031-631
岐阜センター岐阜県岐阜市神田町6-11-1 協和第2ビル1F0120-663-178
名古屋栄センター愛知県名古屋市中区栄3-14-7 RICCO栄5F0120-561-531
四日市センター三重県四日市市諏訪町4-5 四日市諏訪町ビル1F0120-031-987
大津センター滋賀県大津市馬場1丁目7-12 TOKIMEKIビル3F0120-153-731
京都四条センター京都府京都市下京区四条通烏丸東入る長刀鉾町8 京都三井ビルディング6F0120-540-031
難波センター大阪府大阪市中央区難波4-4-1 難波駅前四丁目ビル5F0120-311-866
梅田センター大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA14F0120-381-531
京橋センター大阪府大阪市都島区東野田町1丁目6-16 ワタヤ・コスモスビル6F0120-311-504
神戸三宮センター兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-18 三宮ビル北館5F0120-933-231
広島中央センター広島県広島市中区本通5-9 金正堂ビル1F0120-386-321
岡山駅前センター岡山県岡山市北区錦町6-1 両備ビル1F0120-321-098
福岡センター福岡県福岡市中央区天神1丁目1-1 アクロス福岡東オフィス8F0120-361-331

三井のリハウスに関するよくある質問

三井のリハウスについてよくある質問をまとめました。

三井のリハウスはどんな人におすすめ?

三井のリハウスは、次のような人におすすめの不動産会社です。

  • 仲介実績No.1の大手不動産会社で売却したい人
  • 資格をもつ優秀な担当者にサポートほしい人
  • 豊富な顧客リストでなるべく早く売却したい人

不動産仲介実績1位の三井のリハウスは、知名度・信頼度ともに大手不動産会社の中でもトップクラス。

「宅地建物取引士」の資格をもつ、優秀な担当者による手厚いサポートが強みです。

大手不動産業者ならではの豊富な顧客リストを活用すれば、早期売却・高値売却にも期待できるでしょう。

三井のリハウスの年収は?採用はしている?

三井のリハウスは社員の年収例は公開しておらず、募集要項でも年収に関する記載はありません。

なお公式の新卒採用ページでは、給与について次のような記載があります。

【総合職】 基本給・月額 215,000円
【業務職】 基本給・月額 180,000円
※引用:三井不動産リアルティ新卒採用サイト

キャリア採用については、次のとおりです。

【総合職】 基本給・月額215,000円以上 ※年齢・能力・経験に応じて決定します。
※引用:三井不動産リアルティ キャリア採用情報

まとめ

今回は、三井のリハウスの企業情報とサービスの特徴について解説しました。

不動産業界のパイオニアとして、中古住宅の売買に関する「業界の基準づくり」に取り組んできた三井のリハウス。

長年積み重ねてきた経験とノウハウをもとに、多くの顧客との信頼を築き上げてきた結果、36年連続取引件数1位の座を守り続けています。

はじめて不動産取引をする人も、三井のリハウスに依頼すれば安心・安全な不動産取引が行えるでしょう。

売却サポートの種類が少ない点について不安な人は、「すまいvalue」などの査定サイトを活用して、複数の業者と比較してみることをおすすめします。

納得のいく不動産取引を目指して、自分にとって最良の業者を見つけましょう。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる